13tクレーン図面データをお探しですね。

広告

ラフタークレーンのCADデータ

↓参考リンクです。

● CAD フリーデータ/油圧ショベル・バックホウ・ユンボ・生コン車など
http://demo.server-queen.jp/osusume/cad/data/01kenkikai.htm

●技術者の七つ道具、選んで使えるフリーソフト集。
http://techno.freesoft-az.com/

●データ提供サービス | サービス&サポート | 株式会社タダノ
https://www2.tadano.co.jp/service/data/register2.asp

●CADデーター【移動式クレーンの辞典】
http://www.hitati.co.jp/data-cad.html

●CAD図面ダウンロードサイト クレーン25ton
https://www.tectsukasa.com/download/html/crane/25t/25t-1.html

●CAD図面ダウンロードサイト クレーン16ton
https://www.tectsukasa.com/download/html/crane/16t/16t-1.html

●ラフテレーンクレーン│JOUSAI│クレーン、トレーラー、高所作業車のレンタル・リース
http://www.jousai.co.jp/biz/rough.php

●CADデータ|株式会社 鳴島重機工事 | 千葉県市川市 | ラフタークレーン | 大型クレーン | オペレーター付リース業 | 建設用重機係る土木建築の請負業
https://www.narushimajk.co.jp/publics/index/20/

●ラフタークレーン | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/search.cgi?w=%A5%E9%A5%D5%A5%BF%A1%BC%A5%AF%A5%EC%A1%BC%A5%F3

●性能表/CAD図 ┃ラフテレーンクレーン/オールテレーンクレーンの作業・手配は丸良興業にお任せください!
https://net-maruyoshi.com/cad/

●【移動式クレーンの辞典】PC版
http://www.hitati.co.jp/pc.html

●CAD図面ダウンロードサイト クレーン16ton
https://tectsukasa.com/download/html/crane/16t/16t-1.html

●16tラフタークレーン
http://nishifukuoka.com/products2012.html

●クレーン|市原クレーンサービス株式会社
https://www.ichihara-cs.co.jp/02_crane/index.html

トラッククレーンのCADデータ

↓参考リンクです。

● 使える CAD フリーデータ / バリケード、ビケ足場、立ち馬、交通誘導員など
http://51kz.sakura.ne.jp/maro-cad/

●ユニック車 CADデータ、クレーン付きトラック | 建設部門のソフトウェアとCADデータ 『建設上位を狙え』
https://constupper.com/unic01/

●性能表【移動式クレーンの辞典】
http://www.hitati.co.jp/data-seinou.html

●木信産業株式会社ホームページ|仕様書・CADデータ
http://www.mokushin.co.jp/machines.html

Google画像検索も参考に

トラッククレーンとはどのような車両か、画像で確認したい時はGoogle画像検索が便利です。

“トラッククレーン”で検索するだけで、いろいろ出てきます。

●Google 画像検索
https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja

自作用のCAD図形の下絵を用意する時にも参考になりそうです。

あと、”トラッククレーン CAD”で検索するとCADデータらしき画像も出てきます。

免許も経験も必要

運転免許も操縦の免許も必要でしょう。

私も経験者ではないので最新の法令での免許の正式名称は出てきませんが。

仕事で使う時はどこまでできるか経験も問われると思います。

ここまでくると待遇が良くないとやっていられないかもしれません。

上空の風速情報も入手

アームを一番上まで伸ばすとかなりの高さになります。

地上で風がほとんど吹いていなくても、上空では強風が吹いている事もあるかもしれません。

高層予想天気図等上空の風の強さの予想も入手して、安全対策に生かすようにしましょう。

データは長期保管

やっと探してきたデータや、作ったデータは無くさないためにも長期保存を意識した記憶デバイスに保存しておきましょう。

MOやミラーリングのNASが用意できるといいですね。

MOは保存場所の条件が良ければ10年は取っておけると思います。

ミラーリングのNASは、電源を入れっぱなしにせず、長期保存のデータを読み書きする時だけ電気を通すようにすると長く使えると思います。

データが満タンになったら、外付けハードディスク3台にコピーを取って、安全な場所に保管しましょう。

データの移動が終わったら、NASのデータを消してまた再利用しましょう。

3種類の異なるデバイスにそれぞれコピーを取れれば、全滅とはならないのではと思います。

道路も選ぶ

狭い小路なんて入れないでしょうし、道路を通行するには道路を管轄する機関の許可も必要でしょう。

事故が起きないよう安全対策をどこまでも

風だけでなく現場の周りの地物の状況も見て、どこまでも安全に作業を行えるような対策は必須です。

何よりも安全を

クレーンの外も中も危険でいっぱいです。

安全のためにできる事は一つでも多く実行したい所です。

広告

関連コンテンツ